ものづくり特化の製品比較サイト
キーワードから探す

3次元測定器の製品一覧

対象製品18製品 1〜18件 を表示

即効性、視認性を高め、作業者の扱い易さを意識した3D Scannerです。メッシュモデル化に必要な処理を自動化しているため、迅速に撮影データの確認が可能。作業の精度アップはもちろん、効率化にも寄与します。

高い耐久性と環境適応力があり、災害現場でも使用可能な3Dスキャナーです。使用状況に合わせて選べるようシリーズ化されているため、様々なニーズに対応可能。高い測定精度と耐久性を兼ね備えており、どのような場面にもご利用いただけます。

キーワード

マール・ジャパン株式会社が製造する『MarSurf CL』は、光沢面や透明な表面の測定に特化した3次元測定器です。小型化と高機能化が進む電子部品の形状測定やキズの検出においては、時間を短縮して全数検査も可能にします。高分解能で微小なキズや極小部位の測定も行え、192本のプロフィールを取得するクロマチックラインセンサーCLが平面の高速測定を実現します。

マール・ジャパン株式会社の『MarSurf CP/CL』は、光学式3D表面形状測定機です。自動車部品の測定に使用され、コンロッド内面、クランクシャフト、エンジン-シリンダ、インテリア部品など、さまざまなパーツを測定することができます。測定事例集には、実際の測定データも掲載されており、お客様の個別の測定事例にも対応します。

Manus Prime X シリーズは、手や指の動きをリアルタイムにストリーミングするグローブ型モーションキャプチャデバイスです。指ごとに2つの関節を測定するフレックスセンサーに加え、IMUによる11DOFトラッキングが採用され、細かな指の動きを読み取ることができます。さまざまな光学式モーションキャプチャシステム及びVRアプリケーションに最適化され、正確な指のトラッキングとスムーズなフレームワークにより、これまでにないハンドキャプチャデータの提供が可能です。

光学式3D表面粗さ・輪郭形状測機『MarSurf CP/CL・CM mobile』は、半導体・エレクトロニクス関連での採用が多い、非接触タイプの三次元表面形状測定機です。『CP』は高分解能で6nm(Z方向)・1μm(X方向)を実現し、『CL』は高速ラインセンサ搭載で0.02μm(Z方向)・1μm(X方向)を実現しています。さらに、『MarSurf CM mobile』はポータブル型で高精度な測定が可能で、持ち運びが容易です。ナノ単位の3Dデータを最短7秒で取得し、振動環境下や鏡面仕上げにも対応しています。

3次元測定器は、オンラインでサンプル測定を行い、測定課題の解決に貢献します。専任担当者による測定補助やアドバイス、最適なソリューションのご提案など、豊富なサポートが魅力です。さらに、測定方法に関する疑問や質問にも丁寧に解答するため、確実な測定結果を得ることができます。複雑な形状のワークや光学式と接触式の両方を試したい場合にも最適です。現在の測定機にお悩みの方や新しい測定機を試したい方におススメな測定器です。

光学式3D表面形状測定機『MarSurf CL』は、燃料電池や太陽電池パネル、自動車部品などの検査に利用されます。この測定器は、形状測定やキズの検出にかかる時間を短縮し、全数検査を可能にします。192本のプロフィールを取得するクロマチックラインセンサーCLが非接触での高速測定を実現し、高分解能で微小なキズ検出や極小部位の測定も可能です。燃料電池では境界領域の測定や分析、キズ・穴の検出、触媒の蓄積検出、ガス拡散層(GDL)のクラック/折れ検出や粗さ測定など、また、自動車関連ではクランクシャフトやベアリング、エンジンシリンダ内部、自動車インテリア部品などのさまざまな測定事例を掲載しています。

『Digimar 817 CLT』は、リーズナブルな価格設定でありながら、高精度かつ多様な測定が可能な三次元測定器です。高さ・内外径・段差・角度・直角度・真直度・平面度・偏心度・溝や穴の幅など、様々な測定項目を1台で実施できます。操作も簡単で、ワンクリックで測定記録を作成し、データもワイヤレスで転送可能。ノギスやマイクロメータによる測定から脱却し、高精度かつ迅速な測定を実現します。

『MarSurf CP/CL』は、光学式3D表面形状測定機です。マイクロレンズや非球面マイクロレンズなどの測定が可能であり、3D画像、顕微鏡画像、表面粗さ、ステップハイト、断面粗さ、輪郭、真円度、形状などの評価項目に対応しています。

光学式3D表面形状測定機『MarSurf CP/CL』は、クロマチックセンサーを用いた非接触式測定機です。自動車部品、鉄鋼、切削工具、燃料電池、電子部品・半導体、医療用高精密部品、印刷、レンズなどさまざまな業界・製品で多彩に使用できます。従来の接触測定では得られなかった高機能や便利さを実現し、実際の測定データを掲載した測定事例集もご用意しています。

3次元測定器とモーションキャプチャを組み合わせた計測・制御ソリューションを開発しています。非接触で簡易に計測できるデジタイジング機能や、ロボットのティーチングや位置補正を高精度に行うことができるモーションキャプチャなどが特徴。さらに、他の解析ソフトウェアや計測機器との連携も可能であり、高次元な動作分析やVRにおけるトラッキングも実現できます。測定加速度やレーザー変位計を用いた変位計測も非接触で行えるため、より簡単かつ高精度な計測が可能です。

第5世代移動通信システム対応の3次元空間電磁界可視化システムです。5Gミリ波電波放射を可視化できます。アンテナカプラ(密着から近距離での送受信を行う「コンパクトアンテナ」Compact Antennas)を可視化センサーとして活用し、5G(サブ6) / 28GHz帯 / 39GHz帯にも対応可能です。

Ensenso X36 CP/FAは、静止画の撮影に特化した視野の広いステレオ3Dカメラです。最大5,000mmの動作距離に対応し、グローバルシャッターや2Dカメラ『uEye』との組み合わせにより、カラーの3次元画像を撮影することができます。凹凸のない対象物でも3次元化が可能であり、マルチカメラセットアップ機能により、影部分の3次元撮影も行えます。さらに、無料のソフトウェアパッケージにはWindowsおよびLinux向けのドライバーとAPIが付属しています。

高精度なインライン対応の2D/3D形状計測器を提供しています。高速かつ高精度な計測が可能で、様々な素材や性質のワークに対応。詳細な形状や微細な品質不良を素早く検出することができます。コントローラ内蔵ながら軽量で、装置の搭載も容易です。さらに、多彩な開発言語に対応し、自社システムへの組み込みにも適しています。無償ソフトウェアもご用意しており、直感的に使いこなせる詳細な設定も可能です。

MarSurf CP/CLは、レンズを高速かつ高精度に解析することができます。マイクロレンズアレイや非球面マイクロレンズなど幅広い実績があり、光学産業のさまざまなアプリケーションに対応しています。測定対象の表面粗さ・輪郭・真直度・断面積・平坦度・体積などを高速に測定し、往復移動時の双方向スキャンによって高精度な解析を実現します。測定時間は約1分であり、Z方向0.02μm、X方向1μmの高分解能を備えています。

マール・ジャパン株式会社の光学式三次元表面形状測定機、MarSurf CP/CLは、非接触式の測定方法と双方向スキャンによる高速測定が特長です。CPは高分解能で高低差のあるワークにも対応し、スキルに依存しない全自動測定が可能です。一方、CLは高速ラインセンサを搭載しており、極小部位の測定や微小な傷の検出に適しています。粗さ、輪郭、真直度、断面積、平坦度、体積などの評価項目に対応しており、約1分で100×100mmのサイズを測定できます。

マール・ジャパン株式会社の光学式3D表面形状測定機、MarSurf CP/CLは、インプラント、医療用精密ネジ、膝ジョイント、ジョイント、尿管ステントなどの医療用高精密部品の測定に活用されており、ISO準拠の測定項目に対応し、キズ、寸法、表面粗さ、厚みなどの評価指標を提供。測定事例集で、具体的な測定データを参考にすることができます。個別の測定事例についても、対応可能です。