ものづくり特化の製品比較サイト
キーワードから探す

サーモグラフィの製品一覧

対象製品43製品 1〜30件 を表示

フリアーシステムズが提供する「FLIR G304」は、冷蔵作業を中断させずに広範囲の毒性冷媒ガスや工業用ガスを検出できる光学ガスイメージングカメラです。特許取得済みの高感度モードを活用し、極低温から高温までのガス漏れを明瞭に可視化。内蔵Wi-FiとBluetooth®で撮影データを即座に転送・編集でき、効率的な記録と迅速な問題対処を実現します。 G304の検出ガス: 冷媒ガス/HFCs

「FLIR G346」は、一酸化炭素と亜酸化窒素の高感度検出と、Wi-FiとBluetooth®を通じた即時データ共有能力を備えた光学ガスイメージングカメラです。正確な検出能力により、石油・ガス業界での安全と効率を大幅に向上させます。 G346の検出可能ガス: 一酸化炭素

「FLIR G343」は、二酸化炭素漏れの視覚化・効率的な検出を可能にする光学ガスイメージングカメラです。石油・二酸化炭素回収システムや水素冷却発電機など、CO₂を扱う産業におけるガス漏れ検出作業の安全性・効率性を高めます。 G343の検出可能ガス: 二酸化炭素

「FLIR G306」は、特許取得済みの高感度モードを駆使して微量のガス漏れも正確に視覚化する光学ガスイメージングカメラです。内蔵Wi-FiとBluetooth®機能による進化した接続性と操作性で、電力業界をはじめとする多様な産業での安全監視と効率化に貢献します。 G306の検出可能ガス: アンモニア/六フッ化硫黄/エチレン

FLIR Gシリーズは、炭化水素やメタンなどのガス漏れを直接検出し、その種類と大きさを測定できる高度な光学ガスイメージングカメラです。内蔵のWi-FiとBluetooth®によるデータ転送機能と、人間工学に基づいた操作性を兼ね備え、現場作業の効率化を実現します。 Gシリーズの検出可能ガス: 炭化水素/メタン(CH₄)/その他の揮発性有機化合物(VOC)

「FLIR E52」は、フリアーシステムズジャパン株式会社が提供する高性能赤外線サーモグラフィカメラ「Exxシリーズ」のエントリーモデルです。赤外線解像度は240×180ピクセルで最大550℃の温度測定ができ、電気や機械の検査に求められる基本的な性能を備えています。また、鮮明な画像を生成できるMSX®技術やクラウドに画像を直接アップロードできる機能も搭載。撮影から検証、報告まで円滑に実行でき、作業効率の向上を図れます。

「FLIR GF77」は、複数のガスを検知可能な交換可能レンズを備えた非冷却光学ガス検知カメラです。コスト効率の高さと柔軟性を兼ね備え、幅広い業界でのガス漏れ検知ニーズに対応します。背景とのコントラストを自動で調整できるほか、ワンタッチ操作のレベル/スパンによる自動調整機能でそのポイントに適したコントラストに調整することもできます。 GF77の検出可能ガス: 【LRレンズ】メタン/HFCs 【HRレンズ】アンモニア/六フッ化硫黄/エチレン

「FLIR Cx5」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する国内防爆認定のハンディ型サーモグラフィカメラです。日本防爆規格、ATEX、IECExに準拠しており、第二類危険箇所のエリアで使用できます。同製品は安全性と画像品質の両方を兼ね備えており、厳しい環境下での精密な検査作業に最適。タッチスクリーンによって画像補正をリアルタイムで実施でき、設備の異常をスムーズに検知できます。

フリアーシステムズジャパン株式会社の「FLIR TG267」は、160×120ピクセルの赤外線解像度を有する携帯型のサーモグラフィカメラです。-20~380℃の温度範囲を測定でき、電気・空調設備の検査や施設メンテナンスなどに適しています。同社独自の画像補正技術であるMSX™機能を使用できる点やIP54の防塵防滴性能が特徴で、多様な環境で使用することが可能。鮮明な画像によって診断を迅速化でき、修理や報告をスムーズに行えます。

フリアーシステムズジャパン株式会社の手掛ける「FLIR TG275」は、空調設備や冷却回路、エンジンの故障など自動車診断に特化した携帯型サーマルイメージ放射温度計です。160×120ピクセルの赤外線解像度やリアルタイムで画像を補正するMSX®技術を組み合わせることで直接触れるだけでは把握しづらい故障箇所を可視化でき、非接触ながらスピーディーな問題解決に貢献します。

「FLIR TG297」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の手掛ける携帯型サーモグラフィカメラです。最高1,030℃まで対応しており、故障箇所の検知やトラブルシューティングだけでなくガラス溶解炉や加熱炉などの温度も測定できます。また、保護等級IP54や2mの耐落下衝撃性能など堅牢さにも優れており、多様な環境下に適合できる製品です。

「FLIR E5-XT」は、フリアーシステムズジャパン株式会社が販売している携帯型サーモグラフィカメラのひとつです。-20~400℃と幅広い範囲を温度測定でき、屋根の水漏れや配管設備・電気機器の点検などに使用されています。大きな特徴は、同社独自の画像補正機能「MSX」により鮮明な赤外線画像を生成できる点やWi-Fi機能によって画像共有をスムーズに実施できる点。IP54の防塵防滴性能を備えており、粉塵や水しぶきによる有害な影響を受けることなく操作可能です。

「FLIR T530」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する業務用の携帯型赤外線サーモグラフィカメラです。320×240ピクセルの赤外線解像度や180度回転式のレンズ、明るい環境下でも利用できる4インチのLCDディスプレイなど、機械や建物の異常を検知するために必要な機能を数多く搭載しています。測定できる温度の範囲は-20~650℃ですが、オプションで1,200℃まで高めることも可能。広角や望遠を切り替えられるレンズもあり、幅広い業界に対応できる製品です。

フリアーシステムズジャパン株式会社の「FLIR T560」は、ホットスポットの特定や隠れた故障箇所の発見、修理後の検証作業などに役立つ業務用の携帯型サーモグラフィカメラです。640×480ピクセルの画像解像度や4インチの液晶ディスプレイ、画像の温度分布を自動で調整するワンタッチレベルスパンなど、視認性を高める多数の機能を備えており、効率的に画像診断を行えます。

「FLIR Axxxサーモグラフィスマートセンサー」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する固定型サーモグラフィカメラです。熱画像解像度や測定温度によってA400・A500・A700の3タイプに分かれており、高位モデルのA700は最大640×480ピクセルの高画質や最大2,000℃の計測を実現。アラームツールによって即座に測定結果を得られるため、火災の早期発見や継続的な温度監視などに活用できます。

「FLIR A50/A70 画像転送専用カメラ」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の手掛ける固定型サーモグラフィカメラです。最大640×480ピクセルの解像度と±2℃の精度を備えており、対象物の熱特性を速やかに検出することが可能。製造業での生産ラインの監視や電気的な診断、建物のエネルギー効率分析といった幅広い用途に展開でき、研究開発や品質保証、温度管理の最適化などに貢献します。

「FLIR A500f/A700f アドバンスドスマートセンサー」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する固定式のサーモグラフィカメラです。屋外のモニタリングや早期火災検知のために設計されており、厳しい環境条件に耐える高い保護レベルとシームレスな統合能力を提供。最高640×480ピクセルの高熱解像度と熱画像の鮮明さを向上させるFSX®技術により、信頼性に優れた測定を実現します。

「FLIR ONE® Edge」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供するワイヤレス接続タイプのサーモグラフィカメラです。スマートフォンやタブレットにワイヤレスで接続することで、手の届きづらい場所の検査も容易にできます。また、FLIR Igniteを利用してデータ管理や共有などの効率化が可能。チーム内での情報共有を円滑にすることで、意思決定の迅速化も図れます。

フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する「FLIR ONE® Pro」は、iPhone14以前のスマートフォンで利用できる赤外線カメラです。本体とスマートフォンを接続するだけで使用でき、軽量で持ち運びにも適しています。測定できる温度範囲は-20〜400℃まで。電気パネルや空調設備、水漏れなど幅広い業務に対応でき、問題特定や修繕などの効率化を実現します。

「FLIR C3-X」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する低価格帯のコンパクトサーモグラフィカメラです。ポケットサイズながら128×96ピクセルの解像度とMSX技術で鮮明な熱画像を提供し、問題箇所の検出をスマートに行います。また、画像はUSBケーブルやオンラインクラウドサービスにて簡単に画像共有が可能。調査から記録、報告までを効率化することで業務の手間を削減できる製品です。

「FLIR C5」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供するコンパクトな携帯型サーモグラフィカメラです。重量190gの軽量さで、負担なく持ち運びができます。また、小さいながらも、160×120ピクセルの熱画像解像度やMSX®機能など問題箇所を認識しやすくする性能・機能を搭載。撮影した画像はクラウドに直接アップロードできるため、データ管理や診断の効率化を実現できます。

フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する「FLIR E5 Pro」は、建物調査やHVAC(暖房・換気・空調システム)、機械検査などに使用されている携帯型のサーモグラフィカメラです。160×120ピクセルの熱解像度と、画像の詳細な確認ができるMSX®機能強化で、問題のスピーディーな特定が可能。情報共有を手軽に行える機能も搭載しており、報告の効率化・迅速化も図れます。

「FLIR G300 a Series」は、多種多様なガスを検出し、遠隔地からの監視を可能にする光学ガスイメージングカメラです。このカメラは、石油・ガス業界での安全と環境保護を強化するための高度な機能を提供します。

「FLIR GF77a」は、非冷却センサーを使用したメタンガス検知に特化したカメラです。手頃な価格でありながら、高感度モードを搭載し微量のガス漏れも正確に検知。さらに、産業標準プロトコルに対応しており容易にレポート作成ができます。

フリアーシステムズジャパン株式会社の「FLIR E6 Pro」は、画像を即座に共有できるIgnite™ Cloudを搭載した携帯型のサーモグラフィカメラです。写真の編集・整理やクラウドへの直接アップロード機能を備えており、報告まで容易に行えます。また、MSX®画像強化やワンタッチレベルスパンなどの機能を利用でき、画像の視認性を高めることで電気機器の保守や予知保全、水による損傷の発見など多様な業務に対応可能です。

「FLIR T540」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する業務用サーモグラフィカメラです。赤外線解像度は464×348ピクセルで、温度の異常を発見したり電機や機械の潜在的な故障を診断したりと多様な目的に利用できます。使いやすさと人間工学を重視した設計は、あらゆる角度からの快適な使用を実現。高所や狭いスペースでの点検作業でも、ユーザーは無理な体勢を取ることなく正確なデータ収集が可能です。

「FLIR T840」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の手掛ける携帯型の高性能サーモグラフィカメラです。4インチのカラーLCDディスプレイを搭載しており、屋外などの明るい環境下でもスムーズな点検を実現します。また、180度回転のレンズや人間工学に基づいた設計により、検査の負担を軽減。画像のアップロード機能やレポート作成機能など検査だけでなく報告に役立つ機能もあり、業務の円滑化を図れます。

「FLIR T860」は、フリアーシステムズジャパン株式会社の提供する高性能サーモグラフィカメラです。-20~2,000℃まで計測でき、製造設備や電気機械システムの点検だけでなく建築業界における雨漏り診断や気密性・断熱確認などにも使用されています。明るい環境での高い視認性や効率的なデータ管理などが特徴で、作業や分析をスムーズに行うことが可能です。

「FLIR T1010」は、フリアーシステムズジャパン株式会社が提供するHD画質サーモグラフィカメラです。最大310万画素の画像を生成でき、鮮明な画像をもとに問題の原因究明や予知保全などを実現できます。温度の測定ができる範囲は-40~650℃で、重量は1.9kg。コンパクトながら分析に効果的な機能が多数搭載されており、精密な検査や診断の効率化に役立ちます。

「FLIR T1040」は、最大310万画素の画像を生成できるHD画質赤外線サーモグラフィカメラです。携帯型のサーモグラフィカメラを多数手がけるフリアーシステムズジャパン株式会社が提供しており、-40~2,000°Cの広範な温度測定や使いやすいコンパクトなデザイン、プロフェッショナル向けのエキスパート機能などを特徴としています。精密な温度測定が可能であり、検査作業の効率化や問題の早期発見を実現できる製品です。