ものづくり特化の製品比較サイト
キーワードから探す

レーザーマーカーの製品一覧

対象製品16製品 1〜16件 を表示

加工エリアは726x432 mm(WxD)のミドルサイズレーザーで、さまざまな材料の加工に幅広く対応できます。トロテック独自の加工技術を搭載し、最高品質の部品を採用、そして最小限のメンテナンスが可能です。店舗や工房での加工ビジネスからファブ施設や教育関係まで幅広く活用できる汎用性の高いモデルです。

トロテックのSpeedy 400(スピーディ400)は、トロテックのレーザー加工機のラインアップの中で最も、生産性、柔軟性と利便性を追求したハイエンド・モデルです。最大加工速度4.3m/秒、最大加速度5Gで、大幅に加工時間を短縮しながら、高精度な加工を提供。 高速で高品質な加工、そして量産を要求される業界や用途に有益です。また、筐体も頑丈で、稼働時間の長い製造現場でも、高速・高品質な精度で加工が可能です。

トロテックのSpeedy 360(スピーディ360)は、利便性にこだわって開発された中型のレーザー加工機です。 コンパクトな設置面積と180℃開口のフロントパネル、排気効率に優れた設計で安定した加工品質を確保できます。

トルンプ株式会社が提供する「TruMicro5000シリーズ」は、銅などの高反射材に対する非熱加工を実現するレーザ加工ソリューションです。このソリューションは、クラックや溶融、剥離の少ない高品質な加工を実現し、速度と精度の両面で効率的かつ品質が高い加工を可能にします。また、ガラスやセラミックスなどの非熱加工にも対応しており、多品種少量への対応が容易です。

KTM固体レーザーは、マーキングや加工機械に使用される高品質なレーザー製品です。特に263nmの固体レーザーは優れた性能を持ち、精密な作業に適しています。

「フェムト秒レーザー技術」を使用した表面処理は、高機能化を実現し、さまざまな材料の加工が可能です。ミクロンサイズからナノサイズまでの加工が可能で、接着性や濡れ性、フリクションなどの表面特性を改善します。さらに、ウエーブトラップなどの機能も付加できます。独自のビジョンシステムや超速加工レートも特長です。

LCB-10Cは、高いコストパフォーマンスが特長であり、世界レベルの性能を誇ります。さまざまな素材へのマーキングが可能であり、極小マーキングも可能です。さらに、両面基板のマーキング時間を大幅に短縮することもできます。CO2、UV、Fiber、Greenレーザーの選択肢もあり、用途に合わせて出力を変更することも可能です。また、日本、中国、タイ、マレーシア、ベトナムでもご提案できます。

トルンプ株式会社の製造・加工機械、レーザーマーカーである『TruLaser Cellシリーズ』は、生産能力が2倍、ランニングコストが半分の固体レーザを搭載。また、切断有効範囲を拡大するX-Blastテクノロジーノズルを採用し、設置面積を従来比40%削減することで工場スペースを有効に利用します。さらに、多機能マシンとして、用途や加工物の大きさに応じてコンポーネントのアレンジが可能で、新しい技術との融合も実現しました。さまざまなニーズに対応する超高精度マシンです。

『TruLaser Weld』は、トルンプ株式会社が提供するパーツ固定が簡単なモジュラークランプシステムを採用した3Dレーザ溶接加工機です。回転モジュール付きのガスノズルでアクセス性も向上し、TeachLineセンサシステムによりプログラミングや即生産が素早く可能。再現性の高い品質を実現し、収益性を飛躍的に向上させます。

トルンプ株式会社は、様々な産業で重要な役割を果たす銅などの高反射材を加工するためのソリューションとして、グリーンレーザを提案しています。銅のような高反射材に対しても効果的であり、小型化する部品やセンサー類における難しい加工にも対応可能。本資料では、銅やグリーンレーザの特性を詳しく解説しております。

UL規格を取得!版・抜き型不要で短納期。印刷版や抜き型が不要なため、短期対応とイニシャルコストの削減が可能。さらに、ナンバーリング、バーコード、2次元コードなどの可変情報も印字可能です。最大マーキングサイズは280ミリ四方。株式会社タック印刷の『レーザーマーキング加工』はYAGレーザーやハイブリッドレーザーを使用し、耐候性、耐摩擦性、耐薬品性に優れており、印字の改ざんも不可能となっています。北米向けの輸出品にはUL・cUL・CSAの規格ラベルも製造可能。

JFE商事エレクトロニクス株式会社が提供する、名菱テクニカ社製レーザーマーキング装置『ML-PL30C』は、レーザー照射とXY駆動のハイブリッド技術を採用し、高解像度でLサイズ基板に片面マーキングが可能です。この装置は、シリアルナンバーや2次元コードなどをダイレクトにマーキングすることができ、工程管理やトレーサビリティシステムの発展にも対応しています。さらに、印字データの一元管理や高密度集積基板への対応も可能。製造業界における生産性や品質向上を支援する製品です。

CO2レーザーマーカーは、片面印字とLサイズ基板対応の汎用型低価格レーザーマーキング装置です。レーザーマーカーステーションには、カメラと照明と外観検査ソフトが標準装備されており、高精度に印字することができます。さらに、印字後の画像検査やコードの読み込み確認もでき、2重印字や挿入方向のミスを防止することも可能です。また、レーザーヘッドの移動が可能なため、基板のどの位置でも高精細な印字が行えます。さらに、ソフトウェアのカスタマイズにも対応しています。

『パルスファイバーレーザ』は、中国・レイカスファイバーレーザテクノロジー社が10年間にわたる研究と開発を経て世界各国に提供している製品です。マーキングやトリミング、マイクロマシニング、精密切断、穴あけに最適で、高い出力安定性、高効率・高パルスエネルギー、速い立ち上がりなどの特長があります。

波長1550nmシリーズハイブリッド-ソリッドステート型LiDARなどの製品を掲載しています。LSシリーズやターミネーター1など、高性能なLiDAR製品をラインアップしており、画像や仕様の記載内容も詳細です。製品は運転の安全性を向上させ、機械をスマートにすることでより良い生活を実現します。製品に興味がある方は、PDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

JFE商事エレクトロニクス株式会社は、名菱テクニカ社製の樹脂・金属面用の汎用レーザマーキング装置を取り扱っています。製品の定格やシリアルナンバー、コネクタ名称、規格認証マーク、ロゴマークなど、多彩な用途に対応するマーキングが可能。また、マザー工場での経験を生かし、お客様のニーズに合わせた装置の製作も行っています。製品の特長としては、直接マーキングできるため、従来のシルク印刷をレーザマーキングに置き換えることができること。そして、樹脂以外の材料にも対応していることなどが挙げられます。