ものづくり特化の製品比較サイト
キーワードから探す

3次元CADの製品一覧

対象製品56製品 1〜30件 を表示

Galaxy-Eye Modelerは、レーザスキャナやポータブルスキャナ等から取得した大規模点群データを瞬時に軽快に処理するソフトウェアです。 点群を用いた配管等のモデリングをはじめ、シミュレーション機能など多数の機能を駆使することにより、現場のデジタル化をサポートします。

キーワード

3DCAD「VariCAD」は、充実したレンダリング機能を備えており、光の位置設定や球面の滑らかさ、表面反射率などの設定が可能です。さらに、レンダリング処理した3Dビューを画像ファイル形式で出力することができ、プレゼン資料作成ソフトに簡単に取り込むことができます。製品のイメージをよりリアルに伝えることができるため、顧客や取引先に効果的なプレゼンテーションを行うことが可能。また、VariCADにはBOM作成機能や板金展開図の作成、機械部品の計算、アセンブリ機能なども備わっており、コストパフォーマンスの良さも魅力となっています。

「TopSolid'Cam M5+T」は、3軸マシニングセンタ、旋盤、多軸加工機、複合加工機、同時5軸加工機、5面加工機など、様々な加工機に対応するCAD/CAMシステムです。複合加工に特化し、ツールパスの自動修正や加工範囲の最適化など、製品加工の効率化を実現します。さらに、豊富なCAD機能により、モデルの変更に応じて自動修正が可能で手戻りやミスを防止。製造現場の生産性を向上させたい方におすすめです。

株式会社デザイン・クリエィションは、設計・生産支援や3次元CADなどを提供する企業です。私たちは、先読み力を活かし、新たな試練に備えるための戦略策定をサポートするソリューションを提供しています。CADセッションや図面管理セッションなど、設計効率を飛躍的にアップさせるためのツールや技術を紹介。詳細はURLをご参照ください。お問い合わせもお待ちしております。

福井コンピュータアーキテクト株式会社が開発したBIM建築設計システム「GLOOBE Architect」は、企画・設計・施工からFM・維持管理までのBIM設計のトータルマネジメントを行っています。日本の設計手法や建築基準法に対応し、「疎」から「密」へと設計本来の流れに沿った3次元設計を実現。自由度の高いデザイン機能やチーム設計への対応、豊富な日本仕様の建材データなど、日本国内における設計に最適化されたCADシステムです。BIMプラットフォームとFMプラットフォームの連携を実現し、短縮化された各工程と業務効率化を支援します。カタログデータのダウンロードや無料体験版の提供、全国でのイベント・セミナーも開催中。

CADPAC-3Dは、2D感覚で3Dモデルを作成・編集できる3DCADです。株式会社デザイン・クリエィションが開発し、CADPACユーザー向けに提供されています。最新バージョンには新機能もあり、2Dと3Dがコラボレーションすることで、効率的な設計方法を実現しました。詳細はURLをご確認ください。お問い合わせも気軽にどうぞ。

コダマコーポレーション株式会社は、CAD/CAMを使用した設計・生産支援を提供しています。試作工場では、Gコードを知らない新人でも精巧な製品をつくることが可能に。CAD/CAMから製造まで一気通貫できるため、5軸マシニングセンタや複合加工機を導入している企業でも、十分に活用できていない場合が多くなっています。機械の立ち上げに時間がかかる問題や、外注に頼らざるを得ない問題などがあり、現場に任せている企業では、このような問題が認識されることも少ないです。コダマコーポレーション株式会社は、10年間にわたり、5軸・複合加工機を導入し、最大限に活用する方法を研究してきました。その結果、手戻りがなく儲かる新しいものづくりの仕組みを実践しています。詳細については、ウェブサイトをご覧いただくか、お問い合わせください。

SB C&S株式会社がBIM活用実態調査の結果を公表。設計や生産支援を主な目的としていたBIMが、施工や維持管理にも活用されるようになっていて、2023年度までにはBIM/CIMの原則適用化が進むと予想されています。本レポートでは、建設業実務者480人のデータを基に、現在の建設業界でのBIMの活用状況を詳しく解説。建設業界が直面する課題や変化について把握する上で、貴重な情報となるでしょう。

ウェーブフロント株式会社が開発した「CFturbo」は、ターボ機械のデザインソフトウェアです。ポンプ、コンプレッサー、タービンなどの部品をデザインでき、設計や再設計を簡単に行うことが可能。さらに、多くのCFDソフトウェアとの連携もでき、設計から流体解析、再設計までシームレスに行うことができます。詳細はウェーブフロント公式サイトにてお問い合わせください。

5軸・複合加工機の稼働率を向上するCAD/CAMで、設計時間を短縮することができます。製品設計では構造設計から使えるので、2次元CADと同じようにポンチ絵作図から始めることが可能。10,000部品を超えるアセンブリ設計でも高レスポンスを維持し、ファイルの読込み時間の短縮や高速ドラフト投影により快適に作業できます。詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

株式会社デザイン・クリエィションが提供するCADPAC 3Dは、詳細設計における生産支援をサポートするCADソフトウェアです。3次元CAD技術を活用して、モデリング作業を効率化するための機能が充実しています。CADPAC 2Dで作成した図面をスケッチとして利用したり、標準装備された3D機械パーツを活用することにより、迅速かつ正確なモデリングを実現します。詳細設計の作業効率を向上させるCADPAC 3Dをぜひご活用ください。

『TopSolid'Design』は、製図、計算、キネマチック・シミュレーションやリアルなレンダリングまでをも統合した3次元設計支援システムです。数万点の大規模アセンブリ設計を可能にする超高速処理、豊富なサーフェスモデリング、強力な解析、加工情報を標準部品ライブラリー、JISやISOに準拠した図面作成の機能は高品質な設計を実現。統合された製品データ管理システム(PDM)は、ユーザーが部品名を変更してもアセンブリが参照を失うことを防ぎます。設計から製造までの一気通貫を実現し、様々なアセンブリ設計に対応可能です。

オートデスク製BIM/CIMパッケージソフトウェア「Architecture, Engineering & Construction Collection(AECコレクション)」を中日本高速道路株式会社が活用した事例を紹介します。NEXCO中日本はCIM導入に着手し、渋滞対策や土工工事などにAECコレクションを活用しています。今後はICT土木を採用し、高速道路のIoT的な維持管理を行い、生産性の向上を図る予定です。

3Dプリンターの造形用途に最適な3次元CADソフトウェア「CADSUPERWorks Mini/Lite」は、部品間の干渉チェック機能を備え、他社CADソフトとの親和性があります。Miniモデルには基本機能が、Liteモデルにはアセンブリ設計機能が含まれており、お好みに合わせて選択可能です。

『CATIA xGenerative Design』は、CATIAを活用し、直感的かつ強力なアルゴリズミック・ジェネレーティブ・モデリングを実現するクラウド型ウェブアプリケーションです。設計業務に携わる人々が、複雑な形状も短時間でデザインすることができ、高度で複雑なデザインが短時間で作成できます。CATIAのモデリング・テクノロジーを活用し、形状の完成度と精度を維持しながら複数の幾何学模様を短時間で生成することが可能です。知識やベストプラクティスをクラウド上に蓄積し、より良い設計の資産化を支援します。

株式会社デザイン・クリエィションによるセミナーでは、ワイヤー、サーフェス、ソリッドを組み合わせた「かさ歯車」のモデリング手法を紹介します。CADPAC-3Dを活用した効率的な作図手順や便利な機能も解説し、モデリングの幅を広げることが可能です。参加者には特典として「モデリング方法と便利機能をまとめた操作テキスト」をプレゼント。

TopSolid’DesignはBIM対応の3次元CADで、建設・設備・プラント業界向けの設計・生産支援を行います。設計図の変更が内装に反映されず、納期が遅れるといった心配を解消し、工数の削減と納期短縮を実現します。直感的な操作で2次元の設計図を出力し、断面図の変更が3次元設計にも反映されます。大規模設計にも対応し、30万パーツを使っての設計も可能です。是非、無料セミナーに参加し、スムーズな作業を体感してください。

SketchUp Proサブスクリプションは、世界で最も人気のある3Dモデリングソフトウェアです。プッシュ/プル操作によって簡単に様々な形状を作成でき、直感的な操作で3Dモデルを作成します。また、世界最大の3D素材ダウンロードサイトである3DWarehouseが無料で利用できます。さらに、BIM/CIMツールとの連携や800以上のプラグインソフトウェアを利用することも可能です。建築、土木、インテリア、製造業など幅広いジャンルで活用されていて、年間3350万本のアクティベーションと10億以上のプロジェクトで利用されています。

3D設計をサポートするCADソフトウェアを提供しています。2D図面から直感的に編集可能な3Dモデルを作成する方法をご紹介しています。CADPAC-3Dを使用することで、既存の2D図面を無駄にせずに、効率的に3Dモデルを作成します。また、2D図面を使用せずに頭の中にある構想図をダイレクトに3Dモデルにすることも可能です。いつでも2D図面を表示させることができるため、さまざまなアイデアが実現できます。

3次元設計支援CADシステム『TopSolid'Design』は、製図、計算、キネマチック・シミュレーションからリアルなレンダリングまで、あらゆる工程を統合したCADソフトウェアです。数万点の大規模アセンブリ設計を可能にする超高速処理や豊富なサーフェスモデリング、強力な解析機能、高品質な図面作成まで、さまざまな機能が備わっています。さらに、統合された製品データ管理システム(PDM)により、部品名の変更によるアセンブリの参照喪失を防ぐなど、効率的なデータ管理が可能です。設計から製造までの一気通貫を実現し、手戻りや無駄をなくすことで、ものづくりの効率化を図ります。

オートデスク製BIMソフトウェア「Revit」を活用した事例を紹介します。Pinnacle Infotech社は20年以上にわたり、世界中の建設会社に革新的なBIMサービスを提供しており、5000件以上の大規模プロジェクトを手掛けてきました。

高層マンションやダム、海底トンネルなどの大規模プロジェクトを手がける総合インフラサービス企業です。創業100周年を迎えた同社は、設計や施工に加えて維持管理でもBIMを活用してプロセスの円滑化を図りました。この事例では、どのようにBIMを導入し、維持管理の課題を解決してきたのか紹介しています。

3次元CAD、ZW3Dはハイエンドの3DCADのネイティブデータを直接読むダイレクト・トランスレータと強力なヒーリング機能を標準搭載し、工数削減や作業効率の改善に役立ちます。さらに、高額なデータ変換および修復専用ツールは不要で、コストパフォーマンスも高いです。また、ミッドレンジの3次元CADとして幅広い機能を備えており、イニシャルコストも不要で柔軟なライセンス増減が可能。評価版も用意しています。

CADPAC 3Dは、CATIAを含む他社の3DCADの生データを読み込むことができる機能を備えています。この動画ではCATIAデータの読み込みとモデリングの手順を解説します。他の3DCADのデータもほとんど入力できるため、取引先に合わせて同じ3DCADを購入する必要はありません。コストパフォーマンスにも優れています。

株式会社植木組は、BIM/CIM活用に取り組み、国土交通省からの局長表彰を受けるなど成果を上げました。オートデスク製土木用CAD「Civil 3D」を活用し、新野積橋橋脚その2工事の設計・生産を支援しました。BIM/CIMの導入方法や考え方についても詳しく紹介しています。詳細はPDF資料をご確認ください。

CADPAC-NT 3Dは、ダイレクトフィーチャーベースCADとして、設計者の意図通りの編集や変形が可能なオリジナリティー豊かな製品です。モデル形状の自在な変更や他の3DCADとのデータ変換が容易に行えるため、CAMや3Dプリンタなど様々な用途に展開できます。

株式会社富士テクノソリューションズは、モノづくり企業をサポートするためにサポートソリューションセンターを立ち上げました。総合窓口・コールセンターとしてお客様のお問い合わせに対応するだけでなく、技術相談窓口も設置し、当社の技術者が強力なサポートを提供します。さらに、育成計画の充実により専門的な技術力を高め、お客様のニーズに対応する細やかな支援を行います。

株式会社デザイン・クリエィションが提供するCADPAC 3Dは、2D組立図を3Dに転送することができる高機能なCADソフトウェアです。動画と音声でわかりやすく機能を紹介し、3Dモデリングを簡単に行うことができます。また、過去の資産を活用することで効率的に作業を進めることができます。

ターボ機械の開発効率を大幅に向上させるツール。ポンプやコンプレッサー、タービン、ベンチレーターなどのデザインが可能であり、カンタンに使用することができます。また、CFDソフトウェアとの連携もでき、流体解析までカバーした150社以上のユーザーの支持を集める総合的な設計ソフトです。

株式会社VOSTは、Fusion 360の導入コンサルティングやトレーニングを行っています。導入コストや保守費用でお悩みの方にぴったり。