ものづくり特化の製品比較サイト
キーワードから探す

空圧機器の製品一覧

対象製品17製品 1〜17件 を表示

アネスト岩田株式会社が開発したオイルフリーレシプロコンプレッサー「TWPシリーズ」は、静音性、小型サイズ、安全性を追求した革新的な製品です。カバー付きで高温部・回転部への接触を防止し、オイルフリータイプで扱いやすく高品質なエアーを安定供給します。HACCP導入にも対応し、幅広い産業分野で使用可能。コスト削減にも成功し、リーズナブルな価格で提供しています。食品、飲料、繊維工業、パルプ、紙加工、塗装、レジャーサービス、理化学分析・研究などの用途に好適です。リンク先から問い合わせください。

アネスト岩田の「ESTIBOシリーズ」は、エネルギー効率の悪い空気を使用しない電動タイプのブースターコンプレッサーです。消費エネルギーを約70%削減し、低騒音・低振動の静かな駆動音を実現。耐久性にも優れており、生産現場のニーズに応えます。オイルフリー式/オイル(給油)式、空気昇圧用/窒素ガス昇圧用、タンクマウント式/パッケージ式など、様々なタイプのブースターコンプレッサーをラインナップ。詳細はPDFをダウンロードするか、お問い合わせください。

新光電機株式会社は、食品製造工程向けの製品『FPシリーズ』を提供しています。この製品カタログでは、抗菌・除菌フィルタや窒素ガス精製ユニットなど、食品製造に必要なさまざまなニーズに対応。お客様の食品製造における安全性と品質を確保するために、エアフィルタからアクチュエータまで幅広い製品を取り揃えています。新光電機株式会社は、包装機械や空圧・流体制御・電動のエンジニアリング力を活かし、食品製造工程をトータルにサポートします。

アネスト岩田株式会社は、チョコレートなどの食液塗布時のオーバーミスト対策に特化した製品を提供しています。『食液用スプレーステーション』は食品用スプレーガンを使っての塗布時に生じるオーバーミストを強力に吸引する装置で、設置が簡単で食洗器で洗浄でき、機械用潤滑油の混入を防止するための『オイルフリーコンプレッサ』も併せて使用可能です。機械部品、油空水圧機器、空圧機器に関する製品を幅広く取り揃えています。

アネスト岩田株式会社は、機械部品や油空水圧機器などの製造・販売を行っている企業です。マンガ内で、マシニングセンタの圧力不足に悩む金属加工工場の社長向けに、エアの品質改善による安定稼働の解決策を提案しています。供給エア圧力低下や高い電気代、精密加工用機器のトラブルを解決し、効率的な加工プロセスを実現。

製品カタログ『HP(HIGH PRODUCTIVITY)』では、機器の視点から高頻度・ストレス環境工程の生産性向上に向けた製品を紹介しています。長寿命製品でありながら「止まらない生産設備」と「安定稼働の実現」に貢献し、カーボンニュートラルを実現するためのCO2排出量削減にも貢献します。製品ラインナップには、長寿命シリンダ、耐環境シリンダ、リニアスライドハンド、測長ハンド、薄形ロングストロークハンドなどがあります。

航空宇宙フライト用バルブCoReシリーズはロケット、探査機、オービタル機に使用されるソレノイドバルブであり、高い汎用性を持つ10アイテムを取り揃えています。在庫はないため、詳細やお問い合わせについては、弊社ウェブサイトをご覧いただくか、お問い合わせフォームからご連絡ください。

アネスト岩田は、低振動・低騒音・高効率の油空水圧機器や真空機器を提供しています。世界初のオイルフリースクロール真空ポンプをはじめ、幅広い製品ラインアップを取り揃えており、お客様に最適な製品を提供しています。ISPシリーズは、オイルフリーで低振動・低騒音なため、さまざまな分野で使用されています。SDMシリーズは、さらに進化したドライ真空ポンプで、低振動・低騒音だけでなく、メンテナンスサイクルも延長されています。また、DVSLシリーズは水蒸気排気にも強く、タフな性能を持つドライスクロール真空ポンプです。GVSシリーズは、汎用のドライスクロールポンプで、低真空領域に使用されています。詳細はPDFをダウンロードするか、お問い合わせください。

ジャパンコントロールス社の微圧制御レギュレーターは、低圧力設定において非常に高い感度値と広範囲の供給圧力を持ち、さまざまな要求に対応できます。大径のダイアフラムとユニークなサプライバルブの組み合わせにより、高感度で供給圧変動の影響を最小限に抑えながら、出口側圧力の変動を素早く感知しバルブの開度を調整する機能を備えています。信頼性も高く、長時間にわたって安定した制御が可能です。

アネスト岩田のタンクマウント形スクロールコンプレッサー『SLHシリーズ』は、安価で手軽なコンプレッサとして広く普及している反面、音と振動の大きさに悩んでいる方も少なくありません。しかし、SLHシリーズはスクロールコンプレッサーを搭載しており、コンプレッサー本体の音と振動が小さくなっているのが特徴。高耐久性と静音性を実現し、タンクマウント形レシプロ機比で7〜17dB(A)もの騒音低減を実現しています。

食品工場の生産ラインでは、オイル式コンプレッサーの稼働に伴うリスクが懸念されます。アネスト岩田株式会社では、オイルフリーコンプレッサーを提案しています。このコンプレッサーはClass0相当のクリーンなオイルフリーエアを供給し、生産ラインにおける様々なリスクを低減することが可能。バックアップ機構やクリーンなエアと配管なども提供し、品質管理のリスクを最小限に抑えることができます。

コンプレッサ/空気タンク用のオートドレンディスチャージャは、タンクに溜まるドレン(排液)を自動的かつ確実に排出します。エアレスゼロ設計でメンテナンスも簡単で、ドレンの処理・廃棄の手間の軽減が可能。100V/200V共用仕様で、選定の手間も省けます。アネスト岩田のオートドレンディスチャージャの基本性能を動画でご覧ください。

工業用途における圧縮エア・ガスのフィルターです。高温から低温まで幅広い用途に対応し、革新的なフィルトレーション技術とデザインを採用しています。DFXは7種類のサイズを取り揃え、流量範囲は600Nm3/h(圧縮エア)まで対応可能。ISO8573-1に基づくアプリケーションに最適な圧縮エア品質確保のため、ISO12500-1とISO12500-3に基づく性能データの検証を行ってきました。アルミニウム製のハウジングは-20℃から120℃まで使用でき、ヨーロッパ圧力機器指令97/23/ECに基づくFluid Group 2とFluid Group 1の一部の気体ろ過にも対応しています。

新光電機株式会社は、過酷な環境下の屋外設備をサポートする屋外向け製品『WPシリーズ』を紹介しています。最低周囲温度-20℃に対応し、耐候性を考慮した部品を採用。プラントや海外向けにも対応し、納入後3年間もしくは使用開始後1年間の保証も提供しています。圧縮空気ライン、各種流体ライン、駆動機器に対応。

ジャパンコントロールスは、精密制御を必要とする機械や医療用機器に使用される高感度背圧レギュレーターを製造しています。四種類の型式を取り揃え、極めて高い感度特性と安定性により、一定圧を保持します。これらの製品は試験装置や機械制御など幅広い用途に適しています。

Japan Controls Co. Ltd.は、可変型背圧弁とバックプレッシャーレギュレーターを製造しています。製品は四型式で、モデル10BP、4000ABP、20BP、4500ABPを取り揃えています。これらの製品は、非常に高感度な特性を持ち、一次圧の変動を検知して一定圧に保持します。再現性が非常に安定しており、信頼性も高く、大きな流量にも対応可能。試験装置や機械制御、医療用機器など、精密制御が必要なさまざまな用途に採用されています。

ジャパンコントロールスは、低圧から高圧まで使用可能な精密な背圧レギュレーターを提供しており、四つの型式で、高感度で一定圧を保持する機能を持っています。製品の再現性と信頼性が高く、流量が大きな用途にも適しており、試験装置や機械制御、医療機器などにも広く採用されています。